発表時間
シンポジウム、ワークショップは、各座長の指示に従ってください。
【一般口演】 発表7分、討論3分
 
座長の先生方へ
担当セッション開始30分前までに、総合受付内「座長受付」にて受付をお済ませください。
受付後、担当セッション開始10分前までに次座長席におつきください。
セッションの進行は座長にお任せいたしますので、発表者持ち時間を厳守の上、所定の時間内に終了するよう宜しくお願いいたします。
 
口演発表形式について
使用言語は、日本語ないし英語とします。
発表形式は、コンpヒューター(PC)使用のみとさせていただきます。

    • データまたはPC本体おもちこみでのご発表となります。
    • スライド枚数には制限はございませんが、発表時間ないに終了できるようご配慮ください。
    • スライド操作は、演壇上のモニターを見ながら、ご自身でマウスおよびキーボードを操作いただきます。
    • PowerPointの発表者ツールを使用しての発表はできませんので、ご注意ください。

講演データのみをお持ちになる場合
              本会では以下のOS, アプリケーション、動画ファイルに対応しています。

  • OS: Windows
  • アプリケーション:PowerPoint 2003200720102013
  • 動画ファイル:Windows Media Player (初期コーデック)で再生可能なデータ
  • 画面レイアウトのバランス異常や文字化けを防ぐため、OS標準フォントをご使用ください。
  • 本会でお持ち込み可能なメディアは、USBフラッシュメモリまたはCD-Rのみです。
  • プレゼンテーションに他のデータ(静止画・動画・グラフ等)をリンクされている場合は、必ず一つのフォルダにそのリンクデータを保存していただき、データを作成されたPCとは別のPCで事前に動作確認をお願いいたします。
  • 会場のPCへのウイルス感染を防ぐため、事前にメディアのウイルスチェックをお願いいたします。
  • PC受付では、ウイルスセキュリティーを更新し万全を期しておりますが、ウイルスソフトに定義されていない未知のウイルスに感染する場合がございますので、ご了承ください。
  • 講演データは、PC受付にて会場内のPCに一旦保存し、学会終了後に全て消去いたします.

PC本体をお持ちになる場合

  • プロジエクタとの接続には、C-sub 15ピン(ミニ)が必要となります。PC本体の外部出力端子の形状をご確認ください。
  • Macinsothを使用される場合はアダプターの持参をお願いいたします。
  • スクリーンセーバー、省電力設定、パスワード設定は、予め解除してください。
  • 全機種につきACアダプターを必ずご持参ください。
  • 万一の場合に備え、必ず発表データをメディア(USBフラッシュメモリまたはCD-R)でご持参ください。

 
PCデータの受付

  • 講演の30分前までに、「PC受付」まで発表メディアあるいはPCをお持ちいただき、発表データの登録を完了してください。
  • PC受付時間、場所:
  • 9月7日(金)8:20-12:00 プラチナタワー3階
  • 9月7日(金)12:00-18:00 大村記念ホール前あるいは薬学部2号館2階 (発表会場のそばの受付にいらしてください)
  • 9 8日(土)8:20-16:30 大村記念ホール前あるいは薬学部2号館2階 (発表会場のそばの受付にいらしてください)

 
 
 発表演題の利益相反 (Conflict of interest: COI) の開示について

  • 発表者は、 COI申告書を事前に学会ホームページよりダウンロードし、当日PC受付にご提示ください。また、発表の際、タイトルスライドの次(二枚目)に、COI 状況を開示してください。
  • 詳細はこちら
  • このページの一番下にppt. word fileを公開しておりますので、ご利用ください。
  •  
  •  
  • 臨床分子COI申告書.docx
  • 臨床分子COIスライドサンプル.ppt